Clovers Cooking

"手軽で美味しいを身近に” 初心者に優しい料理レシピを主にご紹介していきます

旨辛が魅力!ツナとパプリカのアラビアータの作り方

ツナとパプリカのアラビアータの作り方

 

 皆さんこんにちは!

 

 

 

kazです!

 

 

 

 

今回は「ツナとパプリカのアラビアータ」の作り方をご紹介します。

 

ペペロンチーノの辛さと違って、トマトソースと唐辛子の相性がとてもよく、しっかり旨味を感じられる辛さが魅力的ですよね。

 

僕は結構辛いもの好きなので、辛い方が美味いと思ってしまうタイプです。

 

昔は辛い物が非常に苦手だったのですが、ある時期をキッカケに辛い物をよく食べるようになり、いつの間にか辛さが無いと物足りない味覚になりました。

 

人間の体って不思議なものですね。

 

 

因みにアラビアータとはイタリア語で「怒り」という意味で、唐辛子を主としたソースであるため、食べている人が辛くて怒っているように見えたことが由来なんだとか。

 

少なくとも僕はこのアラビアータを食べて怒っている人は一度も見たことありません。

 

ですので、ご安心してお試しください。

 

 

 

 

 

材料(1人分)

  • スパゲッティ         100g
  • お湯(パスタ茹で用)     1000ml
  • 塩(パスタ茹で用)      大さじ2
  • トマト缶           200g
  • ツナ缶            1/2個
  • パプリカ           1/2個
  • ニンニク           1片
  • 鷹の爪輪切り         大さじ2
  • オリーブオイル        大さじ2
  • パセリ            適量
  • パスタ茹で汁         お玉1杯分

 

 

 

 

ツナとパプリカのアラビアータの作り方

  1. パプリカを細切りにし、ニンニクをみじん切りにしておきます。
  2. フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪輪切りを入れて弱火でゆっくり加熱します。
  3. 鍋にお湯と塩を加えて沸騰させ、パスタを茹でます。
  4. ニンニクの香りが立ってきたら、パプリカを加えて軽く炒めます。
  5. 4にトマトソース、ツナ、パスタ茹で汁を加えて中火で熱します。
  6. 茹で上がったパスタを5に入れて絡めます。
  7. 器に盛り、パセリとオリーブオイルをかけたら完成。

 

 

 

 

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪輪切りを入れて弱火でゆっくり加熱します。

f:id:kaz1231:20200329235311p:plain

 

 

 

 

 

鍋にお湯と塩を加えて沸騰させ、パスタを茹でます。

f:id:kaz1231:20200329235328p:plain

 

 

 

 

ニンニクの香りが立ってきたら、パプリカを加えて軽く炒めます。

f:id:kaz1231:20200329235313p:plain

 

 

 

 

トマトソース、ツナ、パスタ茹で汁を加えて中火で熱します。

f:id:kaz1231:20200329235316p:plain

f:id:kaz1231:20200329235318p:plain

f:id:kaz1231:20200329235322p:plain

 

 

 

茹で上がったパスタを加えて強火でソースと絡めます。

※ここで強火で一気に素早く行うところがポイント!加熱しすぎに注意

f:id:kaz1231:20200329235325p:plain

 

 

 

 

器に盛り、パセリとオリーブオイルをかけたら完成!

f:id:kaz1231:20200329235306p:plain

 

 

まとめ

ツナの塩味と、パプリカがトマトソースとしっかり馴染んでてピリ辛美味しいパスタです。

 

このレシピの唐辛子の量だと辛さレベルとしてはジャワカレーの中辛程度です。

辛さは唐辛子の量でお好みで調整して下さい。

 

お好みで粉チーズをかけるとまろやかな味わいに仕上がります。

 

是非お試しください。

 

 

 

 

 

ご閲覧いただきありがとうございます!

 

 

 

美味しそうだと思いましたら下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです!

ご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村