Clovers Cooking

"手軽で美味しいを身近に” 初心者に優しい料理レシピを主にご紹介していきます

切り身魚で手軽に簡単!アクアパッツァの作り方・レシピ

切り身魚で簡単!アクアパッツァの作り方・レシピ

 

皆さんこんにちは!

 

 

 

kazです!

 

 

 

 

今回は切り身魚を使った「アクアパッツァ」の作り方をご紹介します。

 

ご家庭ではあまり馴染みが無く一見豪華そうに思えますが、実は材料も調理法もシンプルでとっても簡単なんです。

アクアパッツァは本来、魚を丸ごと使うのが一般的ですが切り身でも手軽に美味しく出来ちゃいます。

 

使う魚は真鯛やタラなどの白身魚がおススメです。

今回はタラを使用しています。

 

 

 

 

材料(2人分)

  • 切り身魚(タラや真鯛等の白身魚)   2切れ
  • あさり          200g(お好みで)
  • ニンニク             1片
  • ミニトマト            8~10個
  • 白ワイン             150ml
  • オリーブオイル          大さじ2
  • 塩                少々
  • 黒コショウ            少々
  • パセリ              適量

 

 

 

 

アクアパッツァの作り方・レシピ

  1. あさりは砂抜きしておき、ニンニクはみじん切りにします。切り身魚は両面に軽く塩コショウを振り、約5分ぐらい置きます。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを弱火でゆっくり熱します。
  3. ニンニクの香りが立ってきたら、切り身魚を強火で両面焼きます。
  4. 砂抜きしたあさり、ミニトマト、白ワインを加えたら蓋をして火を弱めの中火にし、約5分蒸し焼きにします。
  5. 器に盛り、パセリとオリーブオイルをかけたら完成。

 

 

 

 

 

切り身魚に両面塩コショウを振り、約5分程置きます。

f:id:kaz1231:20200420165643p:plain

 

 

 

フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを弱火でゆっくり熱します。

f:id:kaz1231:20200420165646p:plain

 

 

 

ニンニクの香りが立ってきたら、切り身魚を強火で両面焼きます。

f:id:kaz1231:20200420165648p:plain

 

 

 

砂抜きしたあさり、ミニトマト、白ワインを加えたら蓋をして火を弱めの中火にし、約5分蒸し焼きにします。

f:id:kaz1231:20200420165651p:plain

 

f:id:kaz1231:20200420165653p:plain

 

 

 

器に盛り、パセリとオリーブオイルをかけたら完成!

f:id:kaz1231:20200420165640j:plain

 

 

まとめ

おうちで手軽に美味しくできるアクアパッツァの料理レシピです。

あさりと魚の旨味がスープにしっかり出ててとっても美味しいです。特にスープが美味しさの肝で、パンに浸けて食べるのが個人的におススメな楽しみ方です!

 

白ワインは何でもいいのですが、飲む用と調理用で同じものを使用した方が食事の時の相性が良く”マリアージュ"を感じられます。

 

マリアージュとはフランス語で結婚や料理の相性が良い時に使われる言葉です。

「二つの異なる存在が出会い、融合することで更に素晴らしいものになる」というニュアンスが含まれています。これを食事の際に表現する言葉のことですね。

 

個人的には辛口でレモンやグレープフルーツのニュアンスがあるシャルドネやソーヴィニヨンブランがおススメです。まあ、なんでもいいんですけどね。

 

是非試してみてください。

 

 

 

 

 

ご閲覧いただきありがとうございます!

 

 

 

美味しそうだと思いましたら下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです!

ご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村