Clovers Cooking

"手軽で美味しいを身近に” 初心者に優しい料理レシピを主にご紹介していきます

海老の下処理は超簡単!海老天うどんの作り方

f:id:kaz1231:20200112103045j:plain

皆さんこんにちは!

 

 

kazです!

 

 

今回は簡単にできる「海老天うどん」をご紹介します。

 

 

海老の下処理が分からない、面倒くさそうと思う方も多いんじゃないかと思います。

僕もそう思ってましたが、やり方さえ分かれば非常に簡単で時間も全然かからないので、是非挑戦してみてください。

 

 

材料(1人前)

  • 海老            2尾
  • うどん           1玉
  • 天ぷら粉(まぶす用)    大さじ1
  • 小ねぎ(仕上げ用)
  • かまぼこ(仕上げ用)

  • 天ぷら粉          30g
  • 水             60ml
  • 揚げ油           適量

つゆ

  • 水             300ml
  • 醤油            大さじ1
  • みりん           大さじ1

 

海老天うどんの作り方

 

海老は剣を取り除き、尾と殻を一筋残して剥きます。背の部分に切り込みを入れて背わたを取り除き、腹側に3か所ぐらいに小さく斜めに切り込みを入れます。

 

先ずは海老の尾の剣を取り除きます。

f:id:kaz1231:20200112114527j:plain

 

 

 

 

海老の殻を剥きます。(尾から第一関節の部分だけ残す)

f:id:kaz1231:20200112114535j:plain

 

 

 

 

背中に切れ目を入れて背わたを取り除きます。(黒い内臓の部分)

f:id:kaz1231:20200112114533j:plain

 

 

 

 

 

お腹の部分3か所に小さく斜めに切り込みを入れます。

f:id:kaz1231:20200112114530j:plain

 

 

 

下処理した海老を天ぷら粉にまぶします。

(まぶす前にキッチンペーパーで海老の水分を取っておくと揚げる時に油跳ねしにくいです)

f:id:kaz1231:20200112114525j:plain

 

 

 

別のボウルに天ぷら粉と水を混ぜあわせ、天ぷら粉をまぶした海老をその中にくぐらせます。

f:id:kaz1231:20200112114515j:plain

 

 

 

 

鍋底から3㎝程の揚げ油を入れ180℃に熱します。熱した油に3を入れて、2分ほど火を通らせてカラっと揚がったら油を切ります。

 

油が跳ねて危険なので入れる時はゆっくりと

f:id:kaz1231:20200112114511j:plain

 

 

 

約2分ぐらい揚げて油を切ります。

f:id:kaz1231:20200112114505j:plain

 

 

 

 

鍋につゆの材料を入れて、沸騰させうどんを茹でます。

 

沸騰したお湯に醤油を加えて

f:id:kaz1231:20200112114501j:plain

 

 

 

 

 

みりんも加えます。

f:id:kaz1231:20200112114456j:plain

 

 

 

 

そしてうどんを茹でます。

f:id:kaz1231:20200112114450j:plain

 

 

 

 

 

茹で上がったら器にうどんと海老を盛ってお好みで小ねぎ等を乗せれば完成!

f:id:kaz1231:20200112114446j:plain

 

 

 

まとめ 

一見面倒くさそうな下処理も、流れさえ理解できれば簡単にすぐできちゃいます。

やっぱり揚げたての海老天は美味しいのでお惣菜を買って済ませるのも良いですが、自宅で作った方が美味しいです。

 

 

海老以外にもとろろ昆布とか卵をトッピングすると更に美味しいですよ。

 

 

海老を油で揚げる際に油が跳ねて危険ですので、揚げる際はゆっくりと入れてください。

海老はあらかじめキッチンペーパー等で水分を取っておくと油跳ねしにくくなりますよ。

 

是非お試しください。

 

 

 

 

 

ご閲覧いただきありがとうございます!

 

 

 

美味しそうだと思いましたら下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです!

ご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村