Clovers Cooking

"手軽で美味しいを身近に” 初心者に優しい料理レシピを主にご紹介していきます

おうちでできるプロの味!しらすと白菜、ベーコンのオイルソースパスタ

しらすと白菜、ベーコンのオイルソースパスタ

 

皆さんこんにちは!

 

 

 

kazです!

 

 

 

 

今日はおうちで簡単に素人でもできる「しらすと白菜、ベーコンのオイルソースパスタ」の作り方をご紹介します。

 

 

 

 

 

材料 (2人前)

  • スパゲッティ      200g
  • お湯(パスタ茹で用) 1000ml
  • 塩(パスタ茹で用) 10~15g
  • 白菜          80g
  • ベーコン        50g
  • しらす         40g
  • オリーブオイル   大さじ2
  • ニンニク        1片
  • 黒コショウ       適量

 

 作り方

  1.  ベーコンを2~3㎝幅、白菜3~4㎝幅、ニンニクはみじん切りにしておきます。
  2. 鍋に水(1000ml)と塩を入れて沸騰させます(みそ汁と同じくらいのしょっぱさがベスト)
  3. フライパンにニンニク、ベーコン、オリーブオイルを入れて弱火でゆっくり加熱します。(強火にすると油が跳ねるので注意!)
  4. 沸騰したお湯にスパゲッティと白菜を入れます
  5. ニンニクが少しきつね色になり、香ばしい香りがしてきたらパスタのゆで汁(おたま1杯)をフライパンに入れて乳化させます。(勢いよく入れると油が跳ねるので注意!)
  6. フライパンに水を少し加えます(40mlぐらい)
  7. 茹で上がったパスタと白菜を湯切りして6と混ぜ合わせます。(中火)
  8. 7にしらすを加えて和えます。(この時に味が薄ければパスタのゆで汁を加えて塩加減を調整します)
  9. お皿に盛りつけてお好みでオリーブオイルと黒コショウをかければ完成!

 

 

 

 

沸騰したお湯に塩を入れる(みそ汁ぐらいのしょっぱさ)

沸騰したお湯に塩を入れる(みそ汁ぐらいのしょっぱさ)

 

 

 

 

フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れて火にかけます(弱火)

フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れて火にかけます(弱火)

 

 

 

ベーコンも加えてゆっくり加熱します

ベーコンも加えてゆっくり加熱します

 

 

 

 

鍋にパスタと白菜を投入します。

鍋にパスタと白菜を投入します

 

 

 

 

ニンニクの香ばしい香りがしてきたらパスタのゆで汁を加えて乳化させます。

(油が跳ねるので注意!)

これがパスタソースとなり、うまく乳化させるところが美味しいパスタの基本です。

ニンニクの香ばしい香りがしてきたらパスタのゆで汁を加えて乳化させます

 

 

 

 

茹で上がったらしっかり湯切りします。

残ったゆで汁は塩加減の調整で使えるので、

まだ捨てずにとっておきましょう。

パスタはパッケージに書いてある茹で時間よりも1分ぐらい早めにあげると

丁度よい仕上がりになります。

(例:7分茹での場合、茹で時間6分)

茹で上がったらしっかり湯切り

 

 

 

 

フライパンに茹で上がったパスタ、白菜、しらすを加えて混ぜ合わせます。

茹で上がったパスタ、白菜を入れます

 

 

 

 

 

もし水気が足りなければ水かゆで汁でうまい具合に調整しましょう。

(ゆで汁入れすぎるとしょっぱくなり過ぎるので注意)

しらすを加えて混ぜ合わせます

 

 

 

 

 

仕上げに黒コショウとオリーブオイルをかけたら完成!

しらすと白菜、ベーコンのオイルソースパスタ完成

 

 

まとめ

 辛いのが好きな方であれば、唐辛子を加えるのがおすすめです。

ソース乳化の部分が少し難しい部分にはなりますが、手順通りにやれば簡単にできます。

乳化できなくても普通に美味しくできますので、良かったら試してみてください。

 

 

 

 

ご閲覧いただきありがとうございます!

 

 

 

美味しそうだと思いましたら下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです!

ご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村